経営方針

JALグループ企業理念

JALグループは、全社員の物心両面の幸福を追求し、
 一、お客さまに最高のサービスを提供します。
 一、企業価値を高め、社会の進歩発展に貢献します。

JALスカイ経営目標

  1. 世界一の基本品質の追求
  2. 採算性(効率性)の追求
  3. 空港運営を支える人財の育成・輩出

私たちJALスカイは、JALグループ企業理念に基づき、お客さまに最高のサービスを提供するために、旅客サービス・ステーションオペレーション一体となった空港総合力に磨きをかけて基本品質を向上させるとともに、社員一人ひとりが常に効率的な働き方を意識し、コスト競争力を高めて採算性を向上させていきます。
同時に、JALグループの基幹空港の空港運営を担う会社として、国内外の空港や運航管理部門の中核人財、さらにはJALグループ全体を牽引する人財を育成・輩出していきます。