1. ホーム
  2. 採用情報
  3. インターンシップ

インターンシップ Internship

JALスカイのキセキとPRIDEを肌で感じてみませんか

募集要項

東京国際空港(羽田空港)インターンシップについて

当社では、産学連携して人財育成を図る観点から、学生の皆さんにインターンシップ機会を提供いたします。
※成田国際空港でのインターンシップと併願はできません。

2019年度上期(夏季) インターンシップ募集要領

概要 東京国際空港(羽田空港)における、国内線旅客サービス業務の補佐をしていただきます。
私たちが実際に行っている業務を間近で見て体験することで、空港の幅広い業務内容や飛行機の出発から到着までの流れを学ぶことができます。
実施内容 空港でお客さまと接する最前線の手荷物預かりや搭乗口でのご案内の補助をしていただきます。現場研修の前に、当社のサービスや業務内容をご理解いただくための教育を受講していただきます。
◆チェックインカウンター
お客さまからお預かりした手荷物を運搬用ベルトに乗せる作業を行います。
◆搭乗口
当社の飛行機をご利用になるお客さまのお見送り、またはお出迎えの準備を行います。
研修日程 以下の研修期間から選んでご応募ください。
※全日程参加必須、途中退席不可
※成田空港でのインターンシップとは併願できませんのでご了承ください。

研修期間内訳(研修日数:6日、所定休日:2日~4日 ※休日は配属先により異なります)

第1組

オリエンテーション
2019年8月1日
現場研修
2019年8月6~7日、10~11日
職場見学
2019年9月9日
オリエンテーション
2019年8月1日
現場研修
2019年8月4~5日、8~9日
職場見学
2019年9月9日
オリエンテーション
2019年8月1日
現場研修
2019年8月2~3日、6~7日
職場見学
2019年9月9日

第2組

オリエンテーション
2019年8月1日
現場研修
2019年8月18日~19日、22~23日
職場見学
2019年9月9日
オリエンテーション
2019年8月1日
現場研修
2019年8月22日~23日、26日~27日
職場見学
2019年9月9日
オリエンテーション
2019年8月1日
現場研修
2019年8月8日~9日、12~13日
職場見学
2019年9月9日

第3組

オリエンテーション
2019年8月1日
現場研修
2019年8月24日~25日、28日~29日
職場見学
2019年9月9日
オリエンテーション
2019年8月1日
現場研修
2019年8月28日~29日、9月1日~2日
職場見学
2019年9月9日
オリエンテーション
2019年8月1日
現場研修
2019年8月20日~21日、24日~25日
職場見学
2019年9月9日

第4組

オリエンテーション
2019年8月1日
現場研修
2019年8月30日~31日、9月3日~4日
職場見学
2019年9月9日
オリエンテーション
2019年8月1日
現場研修
2019年9月3日~4日、7日~8日
職場見学
2019年9月9日
オリエンテーション
2019年8月1日
現場研修
2019年8月26日~27日、30日~31日
職場見学
2019年9月9日

第5組

オリエンテーション
2019年8月30日
現場研修
2019年9月5日~6日、9日~10日
職場見学
2019年9月27日
オリエンテーション
2019年8月30日
現場研修
2019年9月9日~10日、13日~14日
職場見学
2019年9月27日
オリエンテーション
2019年8月30日
現場研修
2019年9月1日~2日、5日~6日
職場見学
2019年9月27日

第6組

オリエンテーション
2019年8月30日
現場研修
2019年9月11日~12日、15日~16日
職場見学
2019年9月27日
オリエンテーション
2019年8月30日
現場研修
2019年9月15日~16日、19日~20日
職場見学
2019年9月27日
オリエンテーション
2019年8月30日
現場研修
2019年9月7日~8日、11日~12日
職場見学
2019年9月27日

第7組

オリエンテーション
2019年8月30日
現場研修
2019年9月17日~18日、21日~22日
職場見学
2019年9月27日
オリエンテーション
2019年8月30日
現場研修
2019年9月21日~22日、25日~26日
職場見学
2019年9月27日
オリエンテーション
2019年8月30日
現場研修
2019年9月13日~14日、17日~18日
職場見学
2019年9月27日

<体験のモデルプラン>
下記プランは一例です。
配属先により休日や勤務開始時間が異なりますのでご了承ください。

1日目10:00-18:00
オリエンテーション(体験業務内容の教育・身だしなみ講座等)
2日目12:35-21:00
現場体験 <国内線>手荷物カウンターでお客さまのお手荷物を受託
3日目12:35-21:30
現場体験 <国内線>搭乗口でお客さまをお見送り&お出迎え
4日目07:00-15:00
現場見学 <国際線>搭乗口でお客さまをお見送り・ラウンジ見学
5日目07:00-14:00
現場体験 <国内線>搭乗口でお客さまをお見送り&お出迎え
6日目10:00-18:00
職場見学 ステーションオペレーション・デスクの業務紹介など
募集人数 各組21名の合計147名程度
募集対象 4年制大学、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生(学年不問)で以下の要件を満たす方
  • 研修期間中、羽田空港に7:00から22:00に公共交通機関で研修に参加が可能な方
  • 研修中の全ての日程に参加可能な方(途中退席不可)
  • 当社基準の身だしなみ(黒髪指定や髪型、服装等)を研修初日から遵守していただける方
※「身だしなみ」については、ご参加いただく方へ別途ご案内いたします。
資格 不問
報酬 報酬はありませんが、交通費補助として1日あたり1,000円(上限)を支給します。
※上限を上回る交通費や宿泊費等の研修に伴う費用は自己負担となりますのでご了承ください。
エントリー方法とエントリー後の流れ
  1. 6月1日よりリクナビ2021プレサイトよりエントリーをしてください。
    (応募期間:6月1日~6月15日まで)
    https://job.rikunabi.com/2021/company/r946630049/internship/
  2. Open ESを提出してください。
    (提出締切:6月16日)
    ※エントリー後に届くメールからURLへアクセスし、Open ESを提出ください。
    メールの到着には時間を要することがありますので早めのエントリーをお勧めします。
    こちらの提出を別途実施いただくことで、本エントリーが完了となります。
    ※弊社から非通知にて電話連絡する場合がありますので、着信設定をお願いいたします。
  3. 6月26日に参加可否に関わらず結果をマイページにご連絡します。
    ※応募者多数の場合はご期待に添えない場合もございますのでご了承ください。
  4. 参加の方には、事前配布物等を送付します。
  5. インターンシップ参加
その他 ご希望の方には、研修終了から1ヶ月程度で研修中の成果を記したフィードバックレポートをお送りします。
問合せ先 〒144-0041 東京都大田区羽田空港3-3-2 日本航空オペレーションセンター4階
(株)JALスカイ 企画総務部 インターンシップ担当(平日9:00~17:30)
E-mail  saiyo.jalsky@jal.com

成田国際空港インターンシップについて

当社では、産学連携して人財育成を図る観点から、学生の皆さんにインターンシップの機会を提供いたします。
※東京国際空港(羽田空港)でのインターンシップと併願はできません。

2019年度上期(夏季) インターンシップ募集要領

概要 成田国際空港(成田空港)における、国際線旅客サービス業務の補佐をしていただきます。
私たちが実際に行っている業務を間近で見て体験することで、空港の幅広い業務内容や飛行機の出発から到着までの流れを学ぶことができます。
実施内容 空港でお客さまと接する最前線の手荷物預かりや搭乗口でのご案内の補助をしていただきます。現場研修の前に、当社のサービスや業務内容をご理解いただくための教育を受講していただきます。
◆チェックインカウンター
お客さまからお預かりした手荷物を運搬用ベルトに乗せる作業の補佐を行います。
◆搭乗口
当社の飛行機をご利用になるお客さまのお見送り、またはお出迎えの準備を行います。
研修日程 以下の研修期間から選んでご応募ください。※全日程参加必須、途中退席不可
研修期間内訳(研修日数:4日、所定休日:なし)

第1組

オリエンテーション
2019年8月2日
現場研修
2019年8月3日~4日
職場見学
2019年9月6日

第2組

オリエンテーション
2019年8月2日
現場研修
2019年8月5~6日
職場見学
2019年9月6日

第3組

オリエンテーション
2019年8月2日
現場研修
2019年8月7~8日
職場見学
2019年9月6日

第4組

オリエンテーション
2019年8月2日
現場研修
2019年8月25~26日
職場見学
2019年9月6日

第5組

オリエンテーション
2019年8月2日
現場研修
2019年8月27~28日
職場見学
2019年9月6日

第6組

オリエンテーション
2019年8月2日
現場研修
2019年8月29~30日
職場見学
2019年9月6日

第7組

オリエンテーション
2019年8月2日
現場研修
2019年8月31~9月1日
職場見学
2019年9月6日

第8組

オリエンテーション
2019年8月2日
現場研修
2019年9月2~3日
職場見学
2019年9月6日

第9組

オリエンテーション
2019年8月2日
現場研修
2019年9月4~5日
職場見学
2019年9月6日

<体験のモデルプラン>
下記プランは一例です。

1日目10:00-17:00
オリエンテーション(体験業務内容の教育・身だしなみ講座等)
2日目07:30-16:00
<国際線>チェックインカウンターでお客さまのお手荷物の受託補佐、搭乗口でのお客さまのお見送り・お出迎え
3日目12:35-21:00
<国際線>チェックインカウンターでお客さまのお手荷物の受託補佐、搭乗口でのお客さまのお見送り・お出迎え
4日目10:00-17:00
ラウンジ、ステーションオペレーション・デスクの見学・業務紹介など
募集人数 各組5名の合計45名程度
募集対象 4年制大学、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生(学年不問)で以下の要件を満たす方
  • 研修期間中、成田空港に7:30から21:00に公共交通機関で研修に参加が可能な方
  • 研修中の全ての日程に参加可能な方(途中退席不可)
  • 当社基準の身だしなみ(黒髪指定や髪型、服装等)を研修初日から遵守していただける方
※「身だしなみ」については、ご参加いただく方へ別途ご案内いたします。
資格 不問
報酬 報酬はありませんが、交通費補助として1日あたり1,000円(上限)を支給します。
※上限を上回る交通費や宿泊費等の研修に伴う費用は自己負担となりますのでご了承ください。
エントリー方法とエントリー後の流れ
  1. 6月1日よりリクナビ2021プレサイトよりエントリーをしてください。
    (応募期間:6月1日~6月15日まで)
    https://job.rikunabi.com/2021/company/r946630049/internship/
  2. Open ESを提出してください。
    (提出締切:6月16日)
    ※エントリー後に届くメールからURLへアクセスし、Open ESを提出ください。
    メールの到着には時間を要することがありますので早めのエントリーをお勧めします。
    こちらの提出を別途実施いただくことで、本エントリーが完了となります。
    ※弊社から非通知にて電話連絡する場合がありますので、着信設定をお願いいたします。
  3. 6月26日に参加可否に関わらず結果をマイページにご連絡します。
    ※応募者多数の場合はご期待に添えない場合もございますのでご了承ください。
  4. 参加の方には、事前配布物等を送付します。
  5. インターンシップ参加
その他 ご希望の方には、研修終了から1ヶ月程度で研修中の成果を記したフィードバックレポートをお送りします。
問合せ先 〒282-0004 千葉県成田市成田国際空港内成田オペレーションセンター
(株)JALスカイ 企画総務部 インターンシップ担当(平日9:00~17:30)
E-mail  saiyo.jalsky@jal.com

インターンシップを経て

インターンシップを経験した後、実際にJALスカイの一員となった社員に当時の体験について語っていただきました。

野原 茜

野原 茜

2016年入社
成田事業所空港オペレーション第3部

社員の方と一緒にご高齢のお客さまを搭乗口までご案内した時のことです。お客さまは「JALは今回も最高のサービスをしてくれた」と涙ながらにおっしゃっていました。その時、お客さまにどうしたら満足していただけるのかを一人一人が考えて行動し、心に残るサービスを提供しているJALスカイの一員になりたいという思いが強くなりました。

野依 花帆

野依 花帆

2017年入社
羽田事業所空港オペレーション第3部国内パッセンジャーサービス

飛行機を1便飛ばすためにはさまざまな職種の方の連携が必要で、インターンシップ中にはまさに「最高のバトンタッチ」といえる瞬間を目の前で見ることができてとても感動しました。それまではJALスカイで働きたいと思いつつも、自分が接客に向いているのか不安でしたが、このような素敵な経験の数々が私の背中を押してくれました。

瓜田 美穂

瓜田 美穂

2018年入社
羽田事業所空港オペレーション国際部第1室国際パッセンジャーサービス

限られた時間で一人一人のお客さまに寄り添いつつも、てきぱきと仕事をする社員の方々の姿に大変惹かれました。しかし同時に決して憧れだけではやっていけない仕事であると実感し、華やかさの裏の努力を身に染みて感じました。特に安全を守る、という部分においては社員同士の連携だけでなく、個々の責任感も大切でその使命感を強く感じました。