羽田の勤務スタイル

羽田空港国際線勤務

早番勤務の一日

佐々木 祐子(Yuko Sasaki)
メインベースコース 2007年入社
羽田事業所国際部第3室
国際旅客サービス所属

3:50

起床

目覚まし時計を2つかけています。朝は早いですが、しっかりと朝食をとります。

4:40

出社

電車に乗り、40分かけて羽田空港へ。まだ外は暗いです。

6:00

業務開始

本日はトラフィック業務を担当します。出社をしたら、オフィスで旅客数や便情報をチェックします。
出発の搭乗口へ向かうと、スムーズなご案内ができるよう担当スタッフと便の情報を共有します。
国際線の搭乗口業務は3~5人で担当するので、チームワークが大切です。
機内の状況を確認したり、アナウンスを流したりと、搭乗口業務はとても忙しいです。

10:00

昼食

休憩室にて同期や先輩、後輩とお弁当を食べます。

11:00

出発便が落ち着くと、オフィス内での仕事をします。
少しでも空いた時間ができると、他のスタッフの仕事を手伝います。
声をかけ合うことで、お互い気持ちよく仕事ができます。

14:25

業務終了

すべての便が定時に出発できました。
限られた時間の中で行うトラフィック業務は常に緊張感がありますが、その分やりがいも感じます。

16:00

終業後

友人と早めの夕食です。たくさん話してリフレッシュします。早い時間に仕事が終わるため、プライベートの時間を長くとることができます。習い事をしているスタッフも多く、みんなとても活動的です。

20:00

翌日の支度や、簡単なストレッチをします。

21:00

就寝

明日も万全な状態で仕事に向かう為、早めに寝ます。

羽田空港国内線勤務

遅番勤務の一日

藤代 麻里(Mari Fujishiro)
メインベースコース 2013年入社
羽田事業所第1部
国内旅客サービス所属

9:00

起床

昨日作ったおかずを詰めてお弁当を作ります。

10:00

出社前

時間に余裕のある日は、ゆっくりと紅茶を飲んでリラックスします。
美味しい紅茶やコーヒーを自分で淹れることが趣味のひとつです。

11:00

出社

電車で出社します。空港近くに住んでいるので、あっという間に到着です。

12:35

業務開始

制服に着替えたあと、まずは全体ブリーフィングに参加します。
引き継ぎ事項や旅客数、天候などを把握してから業務にのぞみます。

13:00

ブリーフィングが終わると、いざカウンターへ。今日は発券カウンターでの業務を担当します。
ミスがないよう、毎日必ずあんちょこを持ち歩きます。航空券をご購入されるお客さまや、ご搭乗手続きをされるお客さま、さまざまなお客さまのニーズに合わせたご対応が必要です。

17:00

昼食

席を離れる際には必ず、扱ったお金や明細書の確認をします。
休憩室では同期や先輩、後輩と楽しくお弁当を食べます。

18:00

休憩が終わると、再び発券カウンターでの業務に戻ります。
今日は、国際線からのお乗り継ぎのあったお客さまのお手続きも担当しました。
国内線といえども、外国籍のお客さまをご対応することは多くあります。

21:00

業務終了

21:30

退社

勤務時間が同じ同期といっしょに帰宅しました。お腹が空いている時は羽田空港周辺で夕食を食べて帰ります。

23:00

終業後

洗濯や翌日の準備をします。お弁当の下ごしらえもしておきます。

24:00

就寝

明日も万全な体調で仕事に向かうため、なるべく早く寝ます。おやすみなさい。

羽田ステーションオペレーション

早番勤務の一日

宮城 由佳子(Yukako Miyagi)
メインベースコース 2015年入社
羽田事業所第2部
ステーションオペレーショングループ所属

5:00

起床

家を出る1時間ほど前に起床し、身支度を整えます。テレビをつけ、毎日天気予報をチェックします。

6:00

出社

電車のある時間帯は電車で出社します。家から空港までは近く、15分ほどで職場へ到着します。

6:30

業務開始

本日はJAL便のBAG AGENTを担当します。お客さまからお預かりしたお荷物の個数をシステムに入力したり、コンテナ台数を管理したりする業務です。
国内線は便数が多い為、一人で30便近くの出発作業を担当する日もあります。
重心位置や重量を確定させる為にとても重要なデータなので、誤りがないように慎重に業務にあたります。

11:30

昼食

今日はお弁当ですが、空港内のレストランを利用する日もあります。

12:30

午後からは受託している外国社のロードコントロールを担当する為、連絡バスで国際線ターミナルへ移動します。JAL便では荷物の管理のみを行いましたが、受託便では重心位置、重量も自分で確定します。作成したデータをパイロットに手渡しし、承認サインを得たら機側で便の出発を見届けます。
各社でシステムや規定が異なる為、それぞれの外国社の教育を受講した後で業務に入ることができるようになります。今は6社の外国社を担当しています。

14:55

業務終了

17:00

終業後

早起きしているので少し眠いですが、運動をすることで気分転換ができ、寝つきも良くなります。

19:00

明日は遅番勤務で出社が午後からなので、友人とゆっくりごはんを楽しめました。
空港の近くに住んでいる同僚も多いので、時には自宅にお邪魔して食事をすることもあります。

22:30

就寝

帰宅後明日の準備をしたら、業務に備えてぐっすり眠ります。おやすみなさい。